アフィリエイトは1日何時間作業をすれば稼げるようになる?

こんにちは、りょうです^^

 

アフィリエイトに対しての作業で大切なもの!

それは時間ももちろん大切です。

 

物理的に作業をするのには時間が必要不可欠。

それは以前にも記事にさせていただきました。

※こちら※→アフィリエイトをする為の時間がない?すきま時間の作り方

 

でも、本当に必要なものって

時間じゃありません。

仮に時間があっても出来ない人っているんです^;

 

勉強をするにあたっても、

歯を磨くにあたっても共通することですが

 

結論から言いますとやっぱりいちばん大切なものって

集中してやるってことなんです。

 

アフィリエイトで本当に大切なのは時間じゃない?

よくある相談メールで

 

1日○○時間作業をしているのに

全く結果がついてきません。。。

 

といった相談が多いです。

 

そこで。。。

例えば毎日3時間作業をして、どのくらいの

記事・コンテンツができましたか?

 

と聞いた所

1記事中の半分もできていないような感じでした^^;;

 

どう考えても

 

集中をしてやりましたか?

何かやりながらやってましたか?

と聞いてみたら、

 

テレビを見ながらとか

スマホを見ながらやっていたとかですw

 

僕もそうだったんですけどね^;

自分もやってたのでよくわかります。

どうしても誘惑って身近にあって

それに負けないってかなり大変です。

 

でもでも、

 

やっぱりビジネスである以上、

片手間でやっていたら稼げません。

 

よく、

”片手間でポチポチくりっくするだけで100万円”

な~んてオファーたくさんありますけど、

あれ全~部嘘ですからね!

※関連記事※→詐欺注意?ネットビジネスの無料オファーのプロダクトローンチ?

アフィリエイト成功は集中力と目標しだい

どんな師匠に出会っても

どんなに作業に時間を掛けても

 

やっぱりただいわれた通りやればいい

ってだけだと

どうしても記事やコンテンツの内容に質がでてしまいます(--;

 

また、片手間でやるとなかなか

必要量のコンテンツや記事が積み上がっていきません。

 

いつまでたってもボリュームのある

パワーサイトにならないんです。

 

 

確かに少しずつ、片手間でも物理的なコンテンツ・記事は

溜まりますが、はたしてその記事やコンテンツは

 

  • 読者さんが見ていて面白いものでしょうか?
  • 役に立つな~って思いますか?
  • また見に来たいな~って思うでしょうか?

 

といった条件を満たす

オリジナル要素って超大事なんです。

※関連記事※→SEO対策・アクセスアップには必須?オリジナルコンテンツの重要性

 

なので書く時は集中して

しっかりと自分の経験談やオリジナル要素を加えて

見てる人が楽しいって思えるような記事を

心がけるといいです^^

 

そうしたら共感をしてくれた人が

ファンになってくれてリピーターも増えますからね。

 

また、更新頻度がなさすぎても

グーグル側は評価してくれませんし、

評価して検索上位に行くにも時間がかかります。

 

時間をつくって、なおかつ

集中モードをつくるって

かなり大変ですけど、いろいろと工夫をして

自分なりに集中できる環境を見つけてみてけてみて下さいね^^

※僕のモチベーションアップ方法→アフィリエイトブログで更新する為の集中力を高める方法は環境次第?

まとめ

以上になります。

 

簡単にまとめますと

  • 記事をただ書くだけでなく集中して書く事
  • 心ここにあらずの記事はファンが付かない

 

です。

書くことになれていないと

どうしても集中したりって難しいですけど

辛いのは習慣化しちゃうまでです。

 

自分なりのペースなら

コツコツと頑張っていけるはずですよ^^

 

以上です。

今後、色々と考えて行動してみても

色々な疑問がでてきてしまったりもします。

  • やっぱり悩んでしまう
  • 何をしたらいいかわからない
  • もう少し詳しく聞いてみたい
  • この商材気になるけどどうなの?
  • 頑張ってるけど稼げない
  • 何をやっても稼げない

 

と思った方はお気軽に

こちらからお問い合わせいただければと思います^^

>>りょうに問合せをする<<

悩んでしまったりしたら

早めに解決できるようにしてくださいね。

 

今回の記事がお役に立ちましたらクリックをお願い致します。

りょうが実際に稼いでいる

ノウハウ・方法を無料でお伝えしていきます。

有料級の情報も惜しみなくお伝えしていくのでメリットしかありません。