ネットビジネスで迷ったら悩んだら?まず考える?動く?知覚動考!

こんにちは、りょうです^^

 

今回はちょっと成功マインド的な記事になりますが

とても大切だと思ったのでまとめてみました。

 

ネットビジネスをしていて

  • これやろうかな?
  • どうしようかな?

といった悩みに当たった時って

どうしていますか?

 

このシチュエーションに当たった時

なんだかんだずっと考えて

何もできないでいる。。。

という傾向の方がたくさんいらっしゃいます。

 

私もその手のタイプでした。

 

でも作業を進めていく内に

とりあえず悩んだら

やってみるってすごく大事

だって気づきました。

 

その気付きである

考える事と動く事の違いの大切さ

について記事にしましたので

まとめてみました。

 

テーマは

知覚動考(ともかくうごこう)

です。

 

【答えが出ない行為】考える・悩むに時間を使ってない?

まず、物事をはじめるにあたって

そのはじめることについて殆どの人は

考えるところから入ります。

 

例えば

新しくネットビジネスを始めようとして

 

お金を稼いで人生・生活を変えたい!

 

そう思ってても

  • 稼げるか心配です。。。
  • 自分なんかが成功できるのか。。。
  • 稼ぎたいけど稼ぐことに不安。。。

 

と、

 

あーだったらどうしよう。。。

もしお金も時間も無駄になったらどうしよう。。。

 

とずっとずっと悩んでしまう行為、

はじめの一歩がずっと踏み出せない状態です。

 

物事を始めるにあたって

考えるってとても大事な行為です。

 

でも、

その考えるだけで終わってしまったら

むしろ悩む労力も悩んでいる時間も

凄くもったいない結果

で終わってしまいます。

 

考えるだけでは自分の外の世界は

何も変わりませんし気付きもありません。

 

やってみなければわからない

といった言葉がある様に

やってみなければ永遠にわからないままなんです。

 

考えるだけの行為って長ければ長いほど

メンタルも体力も衰弱していきます。

 

一種の呪いの様なものですよね^;

※関連記事※

【失敗する理由】成功を掴めないのは考えるまでだから?

多くの人の殆どは物事を知って覚えるという

いわばインプットと言うところまではいきます。

 

でも、その先の成功する・結果を出す為の

行動ができるひとって少ないんです。

 

何故でしょう?

 

それは、本能に対して

 

必ず100%できると言う

確証や納得がないからです。

最初の話と重複しますが

考えたり悩んだりするだけですと

 

もし~~だったらどうしよう?

 

に対する不安から踏み切れないままで

終わってしまいます。

 

納得が無いと動けない。

それゆえに、

  • ずっと答えが出ないまま
  • 悩んだまま
  • 何も変わらない

と言うようになってしまうんですね。

 

【考えるより大切なこと】とにかく動く事

とりあえず考える事

ずっと考える事

に対してデメリットしかないことが

お分かりいただけたかと思います。

 

ではこの何も変わらない

考えるだけの衰弱行為

から脱出するにはどうしたらいいでしょう?

行動する事です。

 

やってみる事、動いてみる事です。

 

もし~だったらどうしよう

 

のマイナスイメージを完全に

拭い去ることが出来なくても

動いてみて下さい。

 

考えたり悩んだりするくらいなら

なんでもいいからやってみる

動いてみる事です。

 

不安だけど、とりあえずやってみようかな。。。

やってみたいけどでも。。。

 

ここだけでも、ココから大きく差が出ます。

 

行動に一歩踏み出すってとても勇気がいる事ですが

考えるだけでは何も変わりません。

 

でも、一歩踏み出せば成功まであと

0 /100の内50/100

を埋める事にも等しい事だと自覚しています。

知覚動考(ともかくうごこう)~考える・行動の優先順位~

まとめになりますが、

 

考えるだけから

動いてみる事

 

の第一線を超えるだけで

成功を収めるにあたって確立を大幅にアップさせる

と言う事です。

 

その成功法則である

知覚動考(ともかくうごこう)

です。

 

聞いたことないの人は

 

聞いたこともないし、同いう意味?

なんのこと??

 

ってなるかもしれませんが^;

 

これを意識した

日々の過ごし方をするだけで

変われることを私は身をもって知りました。

※関連記事※

まとめ:知覚動考(ともかくうごこう)とは

一言でいえば

 

成功する為の必須な優先順序です。

 

読み方は

知覚動考(ちかくどうこう)

ではありません。

 

知覚動考(ともかくうごこう)

です。

 

知って

覚えたらまず

動いてから

考える

 

という行動が大切なんです。

 

動いてから問題に当たったら

そこで考えながら進めてみる。

 

ですが、

成功できない、形にならないという方は

知覚考動となって

行動の前に考が来てしまっています。

 

この考(考える)の部分で

もし~~だったらどうしよう

で止まってしまっているんです。

 

不安だったり、自信が無かったり

確信が無いまま動くのは

勇気もエネルギーもいる事です。

 

経験したからこそわかります。

でも少しでいいからやってみよう

 

っていう行動からそれを癖付けが

できればそれが当たり前の行動になっていきます。

 

考えるだけよりも

動くを先に出すことで

考えるだけでは得られなかった

  • 気付き
  • スキル・経験値のアップ
  • 成功への確立アップ

に繋がります。

 

私も

今まで失敗していて

これからも行動する事で失敗するのが怖い。。。

 

という考えを持っていましたが

今考えたら、無駄なんてなかったと思えます。

 

動いて良かったって思えるような

ぜーんぶ、経験できてよかった経験です。

 

  • 考えるだけで止まったらそこで成功できる確率はストップ
  • 動き始めたらその時点で成功できる確率はアップしていくだけ

 

と言う事をお伝えしたく今回は記事を書かせていただきました。

迷ったらとにかくやってみて下さい^^

 

きっと、きっと。。。

動くことの楽しさと大切さに気付くはずですから。

 

以上です。

今後、色々と考えて行動していくなかで

色々な疑問がでてきてしまったりもします。

  • やっぱり悩んでしまう
  • 何をしたらいいかわからない
  • もう少し詳しく聞いてみたい

 

と思った方はお気軽に

こちらからお問い合わせいただければと思います^^

>>りょうに問合せをする<<

悩んでしまったりしたら

早めに解決できるようにしてくださいね。

 

今回の記事がお役に立ちましたらクリックをお願い致します。

りょうが実際に稼いでいる

ノウハウ・方法を無料でお伝えしていきます。

有料級の情報も惜しみなくお伝えしていくのでメリットしかありません。