SEO対策に有効なwordpressのおすすめのプラグイン

こんにちは、りょうです^^

 

アフィリエイトを本格的にはじめている方は

無料ブログではなく

 

ワードプレスで記事・コンテンツを

作成されていると思われます。

 

このやり方は非常におすすめです^^

 

ワードプレスでは無料ブログを使うことに比べて

SEO(検索エンジン最適化・検索結果上位表示)

の対策になるからです。

 

ですがワードプレスを使っていて

 

更にその仕組みとパワーが生かせたら

嬉しいですよね。

 

今回はそんなワードプレスに対する

おすすめのプラグインを紹介したいと思います。

便利でおすすめしたい入れておくべきプラグイン

 

Throws SPAM Away

 

スパム対策のプラグインです。

 

ただの対策プラグインというだけでなく

履歴も残してくれます

有効化するだけでスパムコメントは

殆ど防ぐ事が出来ます。

 

TinyMCE  Advanced  WordPress

 

記事を書くときの

投稿機能(ビジュアルエディター)の

デフォルト・初期状態にはない編集機能を

付けることができます。

 

HTMLなどの知識が乏しくても

動画の埋め込みや、表の作成

画像まわりの編集がやりやすくなります。

 

EWWW  Image Optimizer

画像を自動圧縮してくれるプラグインで

アップロード投稿する画像の

ファイルサイズを減らすことができます。

 

アップロードするごとに

自動的に容量圧縮されるので

ページの表示速度などを考慮するといれた方が良い

プラグインです。

 

Yet Another Related Posts Plugin

記事と記事の間に

関連記事を設定する事が出来ます。

 

Auto Post Thumbnail

記事ごとに設定する

アイキャッチ画像(サムネ画像)を

自動で指定してくれる

便利プラグインです。

 

指定する手間が省けるのはありがたいです^^

 

PS Auto Sitemap

記事・コンテンツを積み重ねて

量が多くなっていくと

どれがどこにあるのか分からなくなります。

 

そんな問題を解決できる一目でわかるような

サイトマップをつくれるプラグインです。

※読者さんにやさしい機能です。

 

Contact Form 7

情報を発信する為のブログサイトを構築する際に

問合せフォームは欠かせません。

 

その問合せフォームをこのプラグインで

簡単に作る事が出来ます。

 

ただのフォームではなく、

任意でラジオボタンやチェックボックスや

テキストのフォームを選択して自由に設置が出来ます。

 

BackWPup

ワードプレスでバックアップを取得する

プラグインです。

急な更新時期にデータ飛んでしまったりの

可能性は0ではありません。

バックアップを取って置けば安心ですね。

 

Category Order

記事・コンテンツを作成していくと

必ずその記事が何のカテゴリなのかを分けると思います。

 

そのカテゴリ分類を見栄え良く整理できる

プラグインです。

 

SEO対策でおすすめしたい入れておくべきプラグイン

Head  Cleaner

ワードプレスで構築されたそれぞれのページを

最適化してくれるプラグインです。

 

最適化してくれることでページの表示速度を

早くしてくれるので読者さんにとって

ストレスなくコンテンツを見てもらう事が出来ます。

 

Lazy Load

画像を使っているページの表示速度を上げてくれます。

1ページの記事を先に表示して

容量の大きい画像に対しては最後に表示するように

優先順位を低くしてくれるプラグインです。

 

 

WordPress Ping Optimizer

ping送信をしてくれるプラグインです。

ping送信とは?何故するの?

といったところではとても大事なところです。

 

ブログを更新するとそのタイミングで

このブログから更新をしましたよ

といった信号が送られます。

 

これがping送信です。

ですが、これが短時間に何度もいってしまうと

スパム判定を受けてしまうリスクもあります。

 

そういったリスクを避けるためのプラグインです。

有効にしておけば複数ではなく

1回の更新しかしていない信号を送ってくれるので

スパム判定に対しての必須対策プラグインと言えます。

 

 

WP-Optimize

ワードプレス内の不要データを自動的に

掃除してくれるプラグインです。

 

記事・コンテンツを作成したり更新していると

どうしてもデータベースにゴミがたまります。

そのゴミを自動で掃除してくれるプラグインです。

 

WP-PageNavi

ブログ内にページナビゲーションを

追加できます。

これにより読者さんにとって快適になり

回遊率を上げる事が出来ます。

 

WP External Links

ページ内のリンクを自動で

新しいタブ表示にしてくれます。

まとめ

以上、おすすめプラグインでした^^

 

まだまだたくさんのプラグインが有りますが

まずはメジャーで実績のあるプラグインを

使っていくことをおすすめします。

 

ワードプレスでのブログコンテンツは

こういったプラグインで色々と

カスタマイズが出来るところですね。

 

最適化をする事で

表示速度が早くなって

読者さんのストレスが無くなる。

 

その結果滞在時間もリピート率も

上がって

SEO対策に繋がるともとれるわけです。

 

ぜひ、参考にして頂ければ嬉しいです^^

 

以上です。

今後、色々と考えて行動していくなかで

色々な疑問がでてきてしまったりもします。

  • やっぱり悩んでしまう
  • 何をしたらいいかわからない
  • もう少し詳しく聞いてみたい

と思った方はお気軽に

こちらからお問い合わせいただければと思います^^

>>管理人に問合せをする<<

悩んでしまったりしたら

早めに解決できるようにしてくださいね。

今回の記事がお役に立ちましたらクリックをお願い致します。

りょうが実際に稼いでいる

ノウハウ・方法を無料でお伝えしていきます。

有料級の情報も惜しみなくお伝えしていくのでメリットしかありません。